2010-12-17 13:21

はじめての里帰りとか。

師走に入る前からジタバタしすぎで、すっかりご無沙汰ブログになってますが〜
先週末はこのお二人と連れだって里帰りして来ました♪
銀虎

↑銀虎さんと孫娘↓

ブッカ
ブッカちゃんは生まれて初めてのババ実家行きで
「実家デビューしましょ」って誘われたのぉ☆

ブッカと文月
この異常にシッポの長〜いヒトはもちろん文月ママだけど、可愛いブッカちゃんを連れ出すときには、うちの子どこへ連れてくの? とちょっと心配そうでしたが。
母の銀虎さんが拉致られるのはまったく気にしてなかった(笑)

銀虎
そして忘れていたのは、銀虎さんの移動の弱さ!!
車の後部座席に置いた猫テントにお二人を乗せて出発して途端・・・わぁぉん、わぁぉんの大合唱。

祖母と孫娘、こぅいうときの鳴き声がそっくりなので、どっちが騒いでいるのかちっとも分からないんだけど、二人して合唱してたのが実際のとこなんだろう。
走り出した途端(あぁぁ、凄いぃ)と少し後悔した飼いヌヒだったが、実家についてみるとその後悔は吹っ飛びますのね。

銀虎
なんといっても、広々とした場所ではしゃぐ銀虎さんと、家族へのブッカちゃんのお披露目。

広い食卓テーブルの上でまさに↓この座り方のまま
ブッカ

最初は「この子、すごく震えてるけど大丈夫?」と家族に心配されたブッカちゃん。
その辺はデビューしたての家族ではまだ分からないこと。
「大丈夫よ〜、怖かったらテーブルのど真ん中にいやしないし、これ静かに興奮してるだけだから♪」

そぅ、ブッカちゃんは全然エコでなくって、常にアイドリングしっぱなしの物凄い高音エンジンさんなのだ。
発電機うるせぇ!が売りの方なのだ(笑)
最初はグルグルグルグル喉鳴らしながら座ってたのが、家族の食後にはみんなの緑茶を一口ずつ試し飲み・・・Σ( ̄ロ ̄|||)
そしてお父さんやらお兄さんやらに遊んでもらってもぅ超ご満悦。

ブッカちゃん、テーブルでゴロンチョするからっ♪ とパッタンパッタン横倒れを繰り返し、「撫でて撫でて〜」とはしゃぎまくり、
実家の父が指で、ブッカちゃんが両手でめちゃくちゃ楽しそうにスパーリングしてましたっけ。

ブッカ
何せブッカちゃんのテンションといえば、家にいるときもこんな感じ(笑)

ブッカ
むっちゃくちゃなポーズになってるのも気にせず自由気儘なヒト。

で、楽しく遊んでもらってるときにはもぅ帰らなきゃ〜な時間になって、なんだか可哀想なくらいだったんだけど、
帰路がこれまた・・・。

猫テントをしっかりファスナー閉めしてなかったんですねぇ・・・
たぶん大人猫では出られない隙間からブッカちゃんが車中に出てきて、助手席でブィブィ。
車窓から見える景色に興奮して、助手席側のダッシュボードと窓枠に跨り・・・うっわぁ・・・な状態。

お子さんを車に乗せるときは、出発前点検、大事ですわね・・・反省。
ご本人はすこぶる楽しそうでしたが、万が一があってはいけないので二度とやらないっす(>_<。)

で、帰宅したあとは、何とのぅ家に帰って「ガッカリ」なお二人でしたが、まぁ一晩寝たら、忘れてくれたかな。

銀虎
車は大っ嫌いだけど、元のお家は大好き。サンタさん、どらえもんの何処でもドアが欲しいわぁ。


さて。おまけ話題あれこれ。

以前の記事で猫たちのお気に入り箱として載せた掃除機の梱包用の中箱。
ルシ
これが以前に載せたルシちゃん版。

リューク
ついにリュークさんが無理して入りました(笑)

リューク
上空から撮影したアザラシ♪ ・・・じゃない右のお尻あたりで箱が裂けている図。
これ、ものっそ固くてカチカチの箱なんですよ〜。
リュークさん、どうぞ励んで箱を壊してくださいなと思ったが、以後人気が廃れました、箱。

銀ちゃんのお友達
そして知る人ぞ知る、芥川家の「銀虎ちゃんのお友達」
しばらく棚置きで引退してましたが、いつのまにかまた本業の「ぶら下がり」に復活。

ルシータ
ルシがかなり気に入って、ちょこちょこ悪戯してます(笑)

ルシータ
そしてお昼時の惰眠。
あぁた、まともに寝れないのっ?! と母ちゃんが呆れた1枚。

リューク
正しい寝方は、これですよ、これ。なリュちゃん。
リュちゃん、上でミカがブィブィ暴れても気にしないのは正しいってゆぅより・・・とにかく鷹揚よね♪

ランキングに参加しています。にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ応援ぽちっとお願いします♪

2010-11-24 19:06

秋忘れの日。

今日も爪先が冷たいくらいに寒い日で、ふと夏はとっくに終わったんだとしみじみ思うのだが、通り過ぎた秋についてはほとんど憶えがない。
今年はそんな年でした。

大切な、可愛い可愛い私たちの大雅を失くして今日で25日。
彼の写真を見るたびに未だに喉がつまるのですが、それは私だけの気持ちとして文字にする気はあまりなく
ただ、ただ、大事な子を失った私のもとへ、忙しい時間を割いて、当日駆けつけてくださった暖かい家族、文月とディーノのご両親に深く深く感謝しています。

この喪失感はきっと一生埋まらない穴として、私だけがしばしば想い出しては慈しみ続けていくべき大事なものなのだろうけど、いちばん辛いときに、真っ先に駆け寄って来てくれる方々がいて救われました。

今日はまた「しゃぼん玉」は我が子を失くした父の歌だったなぁ・・・なんて切ないことを想い出しましたが、私のそばにはいつも、顔を埋めて泣けるくらい大きな大きな猫たちが揃っているので、頼りきれる。

そして、冬に蕾から開きはじめた綺麗な花のような今日のブッカちゃん。


こんな凛々しい系の彼女だけど、そばにいって顔を近づけると、ぐるぐるぐるぐる・・・とかなり高らかにご機嫌な喉鳴らし音が響いてます。


それでもあだ名は未だに「キレイなブタ子ちゃん♪」と「GuGuガンモでございますぅ〜」のぶーぶーブッカちゃん。
と、ノッポさん。


それから役職は、ハイエナーズの若きリーダーですか?

我が家では日に何度か2Fの猫部屋でジェイくんにフードを出すと、もの凄い勢いで群がってくる「ハイエナーズ」がいるんですが、その、ミカ、ロッシ、ルシ、といった勢いのいい若猫たちの中で、実は先頭切ってるのが・・・このお嬢ちゃま。
この時も、先頭切って来たけど、別のケージへジェイくんを誘って移動したら、この(やられた!)顔。


ハイエナーズは新規メンバー募集してません。
だって一人頭の食い扶持ってものが減りますからっ


あ〜ぁ。せっかくブッカちゃんが一番乗りしても、ご飯が逃げちゃうなんて、超がっかり(>ω<。)


ノッポさんはスラリと長くて、父猫のリュちゃんの面影は影も形も垣間見えないようでいて、食欲だけは断然、パパ似。
このつまみ食いし損なったときの切ない横顔。
↑視線の先には、ジェイくんがゆっくり食事中の大きなケージ。


あたしの知ってる外来語は生まれたときからロイヤルカナンだけなのよ・・・


この1枚、あらまぁ翳のある美人♪ と思ったけど、ブッカちゃんの頭の中にあるのは、たぶん(おじぃちゃんのカリカリフードぉ・・・)だと思われる。

人間の緑茶を横から飲んだり、ヤバイ感じでジジババッ子かも・・・( ̄ー ̄;;

ランキングに参加しています。にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ応援ぽちっとお願いします♪

2010-10-27 16:06

日曜はお兄ちゃんと遊んだのだ♪


お兄ちゃんです v(ΦωΦ)v

先週末、ご家族と一緒に遊びに来てくれたディー坊ちゃん。
えぇ、最初はずいぶんと猫かぶってました〜(笑)

現役もシニアもとにかくオス猫率の高い我が家なので、匂いに敏感な若い男の子は(この家ってば伏魔殿かも・・・?!)と最初は緊張するのです。
が、ディー君はやっぱりディー君でした。


気がついたら、この可愛い弟をウキャウキャと追いかけ回してまして。
そのディーくんをロッシが「可愛い女の子に違いないっ!」と追いかけ回し・・・
よくわかんないけど、なんで皆で愛を求めてマウント合戦してるかなぁ・・・な事に Σ( ̄ロ ̄|||)

ロッシが一方的にディー君を追い回していたかと思えば、ディーが(乗り返してやるぅ♪)と狙ってるので、もぅ皆さん忙しい・・・
そして凄かったのが、ディー君てば怖い物知らずが高じて・・・最後にはドデカイ自分のお父さん、リュちゃんの首をくわえて乗ってましたよ〜(爆)

たぶんね、子供の頃からデカいリュ父さん、誰かに「子分になれ」とか「彼女になれぃ」とマウントされたのは、生まれて初めてです(笑)
この大胆な子、誰?!とびっくり目になってましたよ(ΦωΦ) ←それでも怒ったりする瞬発力はない♪

で、にぎやかな週末、ディー君の写真はほっとんど撮れませんでしたが、体重計に皆を乗せまくったって、ディー君は6kg弱。
ミカも同様。言いたくないリュはもぅすぐ12.7kgでしたっけ・・・


息子? 来てたけど、あたしには挨拶もろくにしないで走り回ってたわよ・・・。
↑いや、まずその前にあなたも走り回ってた気もしますが、まぁいいや。


久しぶりに元気な仔猫たち通信を♪


ブラウン仔猫たちが、ブラウン基調のキッチンで、ブラウンなキャットフードを食す図。
地味だけど、可愛いでしょ〜☆
奥がブッカ姉さんで、手前が弟のタァちゃん。


昼間はお昼寝してるか、暴れているかで、これはお昼寝タイムですね。


しっかりとメインクーンの顔になってきました。
←ブッカちゃん、→タァちゃん。

そういえば、初めてのワクチンに行った日、見事に二人そろって1.22kgでした。
男の子と女の子で、体型も違うのに〜と思っていて気づいたのが


このブッカちゃん、ずいぶんと「ノッポさん」なのです(笑)
まぁ平たく言えば・・・大女になるんでしょう。
タァちゃんは大きな猫になるんだろうけど、ブッカちゃんはたぶん「トールサイズ」ね(笑)


ヤンチャな弟が迫ってくると、やんのかこりゃぁ、ブッカちゃんが本気出したら負けにゃぃからねー。と頑張ってます。


取っ組み合いは、力強い弟の方が得意なんだけど、ブッカちゃんは俊敏さと知恵でタフなファイターしてます。

今日も。

お気に入りの洗濯カゴに入って楽しそうなタァちゃん。


このパンチングの穴から手を出すのが面白いんだよー


さぁ〜早く来ぃ〜♪♪


もちろん、来ました。ブッカちゃん。


中と外で遊んでいたのが、いつのまにか二人で取っ組み合い。


なかなかやってますね・・・と傍観してる頬っぺは、イトコで伯父ちゃまのミカですね。

ランキングに参加しています。にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ応援ぽちっとお願いします♪

Next→ |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67 

«   December 2010

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Archives

FeedFeed

Atom

Rss 2.0